FERRARI MACHINEGUNS(ミニカー魂)

ミニカーの情報交換とコレクションの紹介をしています。フェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーがメインでGTカーなどもあります。追加購入次第随時アップしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

R-GT

さて実家の近くにあるトイザラスに行ってみました。ここも田舎にあるので、意外なものが残ってたりします。今回はEBBROのムルシエラゴR-GT。2005年度のGT500に出てたマシン(白です)文句なくかっこいいですね。R-GTはHIGHSPEEDのカーボンボディ仕様を持ってたと思います。後は京商ミュージアムコレクションのNOMAD仕様のディアブロGTR。この辺並べて写してみたいですね。特集組んでみます。

R-GT2005


←この記事に1票
スポンサーサイト
別窓 | ランボルギーニ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

250GTO

GOODな一物ゲットです。先ほどのデルタと同じく中古で購入。BBRAGO製の1/24フェラーリ250GTOです。見つけて即買いです。これを見て何も思わない人は酒をまったく飲めない人と同じで人生の1/4を損してる。ってのはあまりにもいいすぎです。ブラーゴですがいいじゃないですか!1/43スケールがほしくなってきた今日この頃です。

250gto


←この記事に1票
別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今週末は用事で実家に帰っていましたが、実家から帰る途中で最寄りの玩具リサイクルショップへ足を運んでみました。田舎だからなのか、掘り出し物というか、他ではすぐに売れてしまいそうなものが残ってて、ほんとに穴場です。っていっても今回のはいいものじゃないですけど。今は亡きデルプラドのランチアデルタHFインテグラーレです。白です。

LANCIA DELTA HF


←この記事に1票
別窓 | LANCIA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

SHELL FERRARI

先日、会社帰りに玩具雑貨リサイクルショップに立ち寄ると、SHELLの非売品のフェラーリミニカーを発見しました。MAISTO製でできは良くないですが、以前から512TRと348TSは持ってたし、未開封で状態も悪くなかったので購入。このミニカー、スケールが非常に微妙。1/38とか1/39とかになってます。どうせなら1/43にしてほしいんだけど、プルバック機能があるからか?なぜか中途半端な大きさです。MAISTOはこれと同じスケールで組み立てダイキャストセットを販売してました。SHELLの物と物は恐らく全く同じですが、SHELLの物はミニカー裏面にSHELLと入ってるので、そのくらいの違いです。F50の方はいかにも塗装が分厚くて表面がでこぼこしてるし、456GTはタイヤのバランスがすごいおかしい。おもちゃってわかってても、フェラーリってだけで買っちゃうんだよな~。

今回購入の中ではこちらのほうがまし・・・
shell 456gt


全体的なバランスも変です。
shell F50


512TRはシンプルなんで結構ましです。
shell 512tr


348TS・・・実はこれ、オクで買ったんです。しょぼい・・・shell 348ts


←この記事に1票


別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ENZOパレード

本日、サークルK・サンクスでフェラーリレーシングミニチュアカーコレクションの予約をしてきました。私のよく行くサンクスでの予約はすごく簡単です。『予約したいんですけど』って言うと、レシートの裏に名前と予約する商品の製品名を口で言って書いてもらうだけです。最初はものすごく不安でしたが、どっこい!ちゃんととってくれています。というより、その店で予約するのは自分だけなのか、前回の第4弾も2箱残って陳列してありました。競争率低いから覚えてくれてるんでしょうか?もう完全に常連で顔も覚えられてるんで、恐らく店員さんの間での私のあだ名は『ミニカー』とか『フェラーリ』とかになってそうです。・・・もっとひどいあだ名だったりして・・・。次回のは1台800円と高すぎる気はしますが、買わないと後悔しそうなのでいっちゃいました。さてさて、今回の画像ですが、ようやく自宅に持ち帰ったHOTWHEELSの1/18、ENZO FERRARIの紹介です。ただ紹介しても面白くないから!いろいろなスケールと一緒に撮影しました。小さいのから行くと、これは1/72のローソンフェラーリです。次は1/64のサンクスフェラーリ。このスケールではほかにHOTWHEELSの2003年ファーストエディションと、250GTOとセットのスペシャルバージョン、MAISTO製の組み立てキットなどがあります。次のスケールは1/43なのですが、これは持っていません。以前の記事に書きましたが、アシェットコレクションのラインナップに入っていますので、雑誌が廃刊にならなければ、そのうち手に入ります。なので今回はIXOのFXXに参加してもらいました。その次のスケールは1/24のMAISTO製ダイキャスト組み立てキットです。最後にHOTWHEELSの1/18スケール。驚いたのは1/18のENZOはエンジンフードが開閉しますが、そのエンジンフードがプラスチックだということ。そんなとこでコスト下げてるのか・・・みたいな。まあエリートシリーズとかじゃないから、あんまりいいできとはいえません。でかくて置き場所に困ってます。

ALL ENZO1


横に並べたら大きさの差がわかりやすいですね。
ALL ENZO2


←この記事に1票

別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

911 Turbo

8月からのミニカー祭りでまたにぎわってきましたね。
私もフェラーリだけは押さえておくかな?高いけど。
本日は姫路駅横にあるフォーラスの6Fに行き、ミニカーをあさってきました。そこには模型屋や、中古玩具屋などがあり、近くに用事があれば必ずチェックしに行くところです。中古玩具屋に行くと1/43のHOTWHEELS製フェラーリ456GTがありました。店員さんに値段を聞くと3800円。ちょっとお高いです。店員さん曰く、絶版品なんで発売当時の値段に消費税を入れない価格にしているとのこと。クリアケース&外箱も一応ありましたが、フェラーリの中でも人気の低い456でしかもHOTWHEELSなんで、もうちょっとやすいかと思っていましたが、まあしょうがないんでしょうか。購入はしませんでした。その代わり、購入したのはMINICHANPSのポルシェ911ターボガブリオレです。箱などは一切ありませんでしたが、そこそこの状態なのとやっぱりMINICHANPSという安心できるブランドということで購入。同じフロアーにあるミニカーショップにはこれが4000円弱でした。そこまで出してほしくはなかったですが、やすかったので。


P911turbocab


以前購入していたホンウェルのポルシェ911ガブリオレとの2ショット写真。やっぱり違うな~。
P911hikaku


←この記事に1票
別窓 | ポルシェ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Bbrago 比較 第3弾

先日恐ろしいことが発覚しました。バイクで通勤しているのですが、私が単身赴任している間に自賠責が切れていました。知らないで少しの間乗ってたよ。おそろしや~。本当だったら今日、会社においてある1/18 HOTWHEELSのENZO FERRARIを持って帰る予定だったが、しょうがないので来週持って帰って、いろいろなスケールで比較します。唯一1/43スケールは持ってないのですが、アシェットコレクションのラインナップにENZOが入っているようなので楽しみにしてます。さて今回はテスタロッサです。第1回(F40)、第2回(F50)、第3回(テスタロッサ)に登場したIXO製のフェラーリは同時にオクで落札しました。なんと1台が1200~1400円。3台買っても通常の1台分程度でした。いい買い物でした。

BBrago比較 第3弾


←この記事に1票

別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

スーパーGT '07 BANDAI DUNLOP SC430

久しぶりにスーパーGT物の入手です。といってもスーパーGT自体はほとんど見たことがありません。USENの運営するGAOで見たことがあります。F1みたいに第1戦から続けて見て、選手やチームについて知ったら面白いかもしれません。んで、以前からかっこいい!!!と思ってたSC430。トイザラスで発見し、少々お高かったですが購入しました。EBBROのBANDAI DUNLOP SC430 SUPER GT 500 No.35です。レクサスっていえば、セルシオ、アリスト、アルテッツァ、ソアラを売ってますが日本のトヨタ時代はそんなに高かったのか?ってほど高いですね。セルシオ(LS600hL)なんかは1500万ですからね・・・。この前新聞の広告に出ててびっくりしました。ピッコロフェラーリくらいなら新車で買えるじゃんって。

SC430


←この記事に1票
別窓 | スーパーGT | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

BMW V12LMR LE MANS ‘99

今日また、雑貨おもちゃゲーム系リサイクルショップにちょっと寄ってみました。そこで安い中古ミニカーを見つけてなんとなく購入しました。サークルK・サンクスのミニカーをよくご存知の方は知ってると思いますが、BMWシリーズにあったBMW V12LMR LE MANSのN0.15です。今回のは1/43のJADI製です。JADIっていうメーカーも始めて知りました。ホームページを見る限りでは香港のメーカーってくらいしかよくわかりません。ヨーロッパ車のみで1/18と1/43を扱っています。購入してサンクスBMWと比較何ぞしてみようと思い、探してみましたがどこに行ったかわからなくなりました。BMWとかのシリーズは組み立て済みだったのでどこかで見たのは確かですが、大量のミニカーのどこかに埋もれているようです。仕方がなく今回は現物のみの画像アップとしました。最近このスケールだったら何でも手を出している感じで少しまずいです。・・・でも欲しい~!

BMW V12LMR LE MANS ‘99


←この記事に1票

別窓 | BMW | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アシェット 第6号

定期購読を申し込んでいる、アシェットコレクションの隔週創刊(既に隔月になってますが)フェラーリコレクションの6号が届きました。今号のミニカーは250テスタロッサです。ブックの中身はまだ読んでいませんが、とりあえず箱を開けてミニカーの写真だけ撮ってみました。う~ん、相変わらず微妙なラインナップですが、私なりには進んで手に入れようとする車種ではないのでかえって新鮮でいいです。同じ車種のミニカーばかりですが、やはりこの辺の車種も抑えておくべきですね。次回の7号は9月7日(金)発売でミニカーは246GTSです。これは結構ほしい方が多いんじゃないでしょうか?ほんと、コンプなんて何年先になるやら・・・。まじで打ち止めだけは勘弁してほしい!

250TR


←この記事に1票

別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

FXX比較(比較番外編)

今日は最悪でした。来週の月曜日に第2子が誕生する予定です。帝王切開のため、早く出てこない限り、出てくる日は決まっています。もちろん妻は入院します。ってことで、会社のロッカーにあるミニカーの箱をどっさり持って帰り、友人に預けているミニカーを一気に家に持って帰って何気なく飾るつもりでいます。その第1弾として京商フェラーリの第2弾と第4弾を今日持って帰るつもりでした(第1弾は数個未組み立てで放置中。第3弾は友人宅にあります)。会社から家までは原付通勤をしてるのですが、今日に限って運悪く、会社から家までのちょうど真ん中辺りでガス欠しました・・・。この前納車したNOAHだと、楽々原付が乗せられるのですが、今日はミニカーの箱を2つも持っているため、迎えに来てもらうわけにもいきません。見つかってしまうので・・・。しょうがないから家までバイクを押して帰りました。んで、無事に部屋に持ち込み完了!第1弾成功です。せっかくなので少し組み立てたみました。・・・なるほど、昔のに比べてよくできてる。1/64なのにすごい存在感を感じます。ということで、京商FXXとIXOのFXXとの比較です。スケールが違うのですが、京商のできのよさには本当にびっくり!!さすがに細かいところは再現できてないところもありますが、驚いたのはIXOの1/43スケールのヘッドライトがペイントなのに対し、京商の1/64はクリアパーツということ。単にIXOがサボってるだけかな?色は京商の方が好きです。ほんとに日本企業は細かい物に対して作るのが上手ですね。・・・私もナノレベルの仕事をしていますが。

FXXx2


←この記事に1票

別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

bbrago比較 第2弾

さて、vs Bbragoの第2段はフェラーリF50です。写真の左はブラーゴ製、右側はIXO製です。これと同スケールでアシェットコレクションのF50イエローもありますが、これもIXO製です。この2台のIXO製F50の比較もそのうちしたいと思います。若干違います。今回の2台の比較ですが、やはりブラーゴのホイールの貧弱さが目立ちます。ブラーゴのホイールは全て同じデザインですが、この5spはF50に似ていて他の車種に比べて、まだそれほど違和感ないです。まあ、内装が全てグレーってのもマイナスポイントですね。しかし、カスタマイズして筆入れとかしたら結構いけるかもしれません。もう一台、手に入ればやってみようかな?アシェットコレクションで思い出しましたが、そろそろ7月号が届くはずです。今回は250テスタロッサだったかな?入手次第アップします。

F50hikaku


←この記事に1票
別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

第1回 ブラーゴ比較 

今回もサークルK・サンクスのフェラーリが終わると、一気にねたがなくなりますね。といっても私自身はほとんど京商1/64ミニカーをアップしてませんけど。最近また、ミニカーの整理を始めて、3年くらい前にデパートの夏祭りの景品みたいな感じで売っていたのを見つけて購入した、bbrago製の1/43フェラーリシリーズを再度飾りました。5台セットが2セットです。その中にある車種とIXOやHOTWHEELSのミニカーとの比較をしてみました。基本的にbbragoはかなりゆるいので比べる対象とするのはおかしいですが、この企画だけで6回ネタができるので採用されました。第1弾はF40比較です。左側がbbrago製、右側がIXO製です。ホイールとか細かいところは断然ixoですが、全体的な造形はbbragoの方がグラマラスで好きです。ixoのF40は以前からも思っていましたが、やたらと平べったく、最初に見たときはヒラタクワガタを連想しました。(なんのこっちゃ)

F40 x 2


←この記事に1票

別窓 | フェラーリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| FERRARI MACHINEGUNS(ミニカー魂) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。